5歳9カ月14日

7/30~8/5の宮古島旅行は台風で~8/8になり
9泊10日のロングロングステイになりました。

7/30 
遅めのお昼を来間島のふぃふぃま。味噌そばは味噌ラーメンの沖縄そば版て感じ。
とろとろ軟骨ソーキそばも美味しい。おいてある紅ショウガがバカウマ!たくさんおかわりしちゃった。
そのまま橋をわたって前浜ビーチで遊びました。
アトールエメラルドステイなので歩いて島おでんたからへ。おでんだしにとろとろソーキと大根と卵と葉っぱ。おでんはそれだけ。後は居酒屋メニュー。

7/31
イノッチの1DAYファミリーツアーの日。
初カヤックで初シュノーケル。おもしろかった!しかし口だけで呼吸するのが慣れなくて
ずーっと「ふー!ふー!」と言い続けてました。
帰りはタカズパーラーでマンゴーアイスや黒糖ぜんざい。これもウマーイ。
サンゴ、貝殻工作のアイデアも頂いて。
パークサイドステイで歩いてたら福へ。ところが上の子がお店の前ですっころんで
血だらけになり、そのお店のおばさんが看護師さんで(後で知った)テキパキ手当てしてくれて
徳州会へ連れて行ってくれて、4針縫う羽目になりました。ヘトヘト・・・・
たら福もジモティのお店って感じ。ビールが200円!

8/1
午前中は病院で消毒。東平安名岬に宮古島3回目にして初めて行ってみる。すごーい景色。
波もすっごい。台風接近中だ!
漁港のそばにいいビーチがあるそうだけど、この足じゃね・・・
午後はボラガービーチにいくけど今年も遊泳禁止。
浅いところはいいですよといわれて、ビーチをちょこっと散策。
でもいいサイズのサンゴはない。イノッチが連れて行ってくれたような整備されていない
ビーチじゃないと大きいサンゴはないのだ。
海岸沿いを走っていて、ちょうどドイツ村をすぎたあたりで無人ビーチ発見。
いいサイズのサンゴが山のようにあるある。
様子をみて大丈夫そうなので泳ぐこと決定~満ちてくるまで遊びました。
駐車場もあって名前がありそうなんだがな。アパラギGC近く。
夜は博龍菜館、ボリューム満点中華定食。
もう1泊パークサイドステイ

8/2
8/9予定日のオーナーは産気づいたらしく、病院にいってて会えませんでした。
女の子が生まれたそうです♪
次は久松館なのでイオンで買い物しワイドー市場でお弁当を買って
前浜ビーチへGO♪ビーチでお弁当を食べてたっぷり泳いで遊びました。
シュノーケルのときはレギンスだったけどハーフパンツだったので
しっかり焼けちゃった!
夜はなんでもある、ばっしらいん。うなぎ丼、海鮮丼。
久松館ステイ。のんびり具合がやっぱりいい。またまた手塚マンガ三昧。

8/3
朝は動物のお医者さんを読破。
メイクマンで接着剤を買ってから、池間島へ。今年はちょっとひとまわりしておしまい。
お昼はすむばり食堂。たこフライはタコのカツ。タコ丼はたまごとじ。
イノッチのビーチ近く(もっと西)の整備されてないビーチでまたサンゴ拾い。
だいぶ波が高い。西平安名岬はなんにもない。風力発電がぶんぶん回ってる。
雪塩工場にいってソフトクリーム。すぐそばのファミリービーチはイマイチ。
オーナーから、台風で雨戸をしめて停電になったら大変だから、と大きいホテルへとすすめられ、3泊するところを2泊に変更。
いろんな心配事項がでてきて、胃が痛くて気持ち悪くて耐えがたい・・・・
夜はサマー太陽のとんこつラーメン。イオンでお土産の買い出し。
10時前に花火をこっそり静かにやる・・・・

8/4
とりあえず空港に行ってみる。午前10時半の便の後はすべて欠航。
いちおう特別空席待ちの券をもらうけど那覇までしかない。
ショックでどうしてよいものかもう立ち直れない・・・
雨も強くふったり風も強い。レンタカーは1日早く帰してしまう。
ホカ弁でお弁当をかって、イオンの面白い雑貨屋さん(すばらしいセレクトショップ。飽きない)をぶらぶらしてアトール入り。カンヅメ開始。宿題のサンゴの工作、作文(シュノーケルツアーの思い出)をやる。

8/5
タクシーで空港にいってみる。やはり那覇までしか空席待ちはないし
那覇で足止めくらったら大変なので直行便に変更するけど
なんと3日後の月曜の最終便19:35発しかない。(もともと直行便て時間がツライ)
でも子供のことも考えるとそれが一番よい、とそれに決める。
アトールは月曜まで延泊。午前はトイストーリー3の上映会、午後はアバターの上映会。
夜はホテルの中華。チャーハンになぜスープがつかない?

8/6
夜中はビュービューだったようだけど、本島にくらべたら宮古はかすっただけだったよう。
そうだろうな。でも那覇が何万人もいるパニック状態だから那覇へは行けない。
宮古で千人程度じゃ話にならない。8/8まで我慢・・・
まだ風が強いので、午前は工作の続き。午後はカママ嶺まで散歩して、もどる途中
公団のそばで素敵なイタリアンと韓国料理を発見。
パイナガマビーチを散歩。水はだいぶ冷たい。
夜は韓国料理。焼き肉は石鍋。石焼ビビンバも本格的。

8/7
すっかり台風も行ってしまったのに。帰りたいけど那覇の恐怖でぐっと我慢。
ヒマなのでせっかくアトールなんだし(フェリー乗り場の隣)伊良部島へいくことに。
観光タクシー2時間はホテル付け会計ができて助かった。
はじめての伊良部は、メジャーなスポットめぐり。下地島は伊良部と6つの橋でつながってる。
タッチアンドゴーは遠くから2回見て、近くで1回。
きれいな海の色と飛行機をいれて写真を撮るのがいい、と後で運ちゃんが教えてくれたけど、
先に言ってくれよ!うまくできてなかった。動いてるものは難しい。
お昼過ぎには戻ってきてしまい、またすることに困ってレンタカーを借りることに。
24時間レンタルで最終便なら18時までサービスと16時から貸してくれた。軽で4000円(保険込)カードOKのフジレンタカーのおばさんはとっても優しくてよかったのでまた利用するよ!!
台風で帰れない我々のほか、来れない人も多くいたようで・・・
レンタカーで真謝ビーチへ。かなりワイルドなビーチでゴツゴツ岩いっぱい。
夜はドンコリーノでかなり美味しいイタリアン。しかし値段も量も青山価格なり。

8/8
朝のバイキングは飽きてつらくて、はずしてもらったので食べずにチェックアウト。
余計な出費はもちろん10万超のカード払い。
ジョイフルで朝ごはん・・・が10時すぎてモーニングは終わってランチメニューだった。
病院で抜糸するけど暴れたらしく、結局東京で残りをやる羽目に。
空港にチェックインして席を確保、荷物をあずけて、またどうしよう~
ユートピアファームへいってマンゴー農園を見学しソフトクリーム。
夕方にタカズパーラーのカレーを食べに行く。ここのカレーはスパイスきいてて美味しいんだ。
もずくスープもとても美味しい。タカコさんとおしゃべりしてから、名残惜しく帰る。
羽田についたのは23時近く、モノレールとタクシーで24時帰宅。

帰りたくないなと思うくらいが旅行のいいところなんだな。
今年は長すぎた。食べ物がつらかった。最後は東京で食べ慣れてるものを欲してた。
たら福のおばさんをはじめ、たくさんの人にお世話になりました。
なによりの教訓と言うか思い出になりました。年々ディープな宮古島ステイです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック